FC2ブログ

ヨルダン アンマンに観る古代都市遺跡   Amman JORDAN

ヨルダンの古代都市遺跡を巡り歩いてきました。
ヨルダンに在るからといって、ヨルダン様式の都市遺跡とは限りません。現存する大部分の建造物は、建設された時代を統治していた国の特徴を色濃く反映しています。
この地域の都市遺跡を包括的に理解するためには、シリアなど西アジアの国々を訪れる必要がありますが、いまの状況では自殺行為に等しいと思いますので次回に譲りましょう。

ヨルダンの首都アンマンにあるアンマン城は、旧市街を一望できる丘の上に築城されました。
城内にはたくさんの建築があります、ビザンチン時代の教会、ウマイヤ朝時代の宮殿跡など様々な時代の遺構が混在しています。
いうなればこの丘はいつの時代でも地政学上重要な場所だったのでしょう。
スタジオヤマは、数多くある建築の中で、ローマ帝国が統治していた時代に建てられた、ヘラクレス神殿に注目しました。
150906-01 

ローマ劇場は、アンマン城がある丘を望む市街地に、市民が日常的に利用するフォルムなど一群の都市施設として建設されました。
この位置関係は、神が住まう領域と人間が生活する空間の対比がきっちりと出ています。
またローマ劇場は、2世紀、ローマ帝国に統治されていた時代に創られ、円形劇場としてヨルダンでも最大規模のものです。
客席は、敷地の斜面をうまく利用して造られています。舞台を北西に向けているため、陽が沈むまで演劇を楽しむことができました、現在でもイベントやコンサートなどに利用されています。

150906-02 



Tag:中央アジア/西アジア  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロローグ

スタジオヤマ

Author:スタジオヤマ
---------------------------------
[時間][空間][写真]
[時間]とは歴史的な流れを
[空間]とは地球規模での拡がりを表しています。
スタジオヤマは時空を自在に
切り取る[写真]を通じ
自らの思慮を表現していきたいと思っています。
応援をよろしくお願いします。
スタジオヤマ
studioyama
一級建築士

ワークス
トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR