シャフリサーブズの人たち  Shakhrisabz UZBEKISTAN

ウズベキスタンは旧ソ連邦の崩壊により、1991年に独立しました。
首都タシュケントではロシア系の人たちが半分くらいいるのではないかと思うほど街中で白人顔が目立ちます。
ところがシャフリサーブズではウズベク系のいわゆる濃い顔の人たちが圧倒的多数を占め、中央アジアのオアシス都市に来たことを実感します。
シャフリサーブズはまた14世紀後半ティムール帝国を築き、いまもウズベキスタンの民族的英雄ティムールの生まれた街でもあります。
131110_01
131110_02    Shakhrisabz

Tag:中央アジア/西アジア  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロローグ

スタジオヤマ

Author:スタジオヤマ
---------------------------------
[時間][空間][写真]
[時間]とは歴史的な流れを
[空間]とは地球規模での拡がりを表しています。
スタジオヤマは時空を自在に
切り取る[写真]を通じ
自らの思慮を表現していきたいと思っています。
応援をよろしくお願いします。
スタジオヤマ
studioyama
一級建築士

ワークス
トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR